情報公開

information disclosure
PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無料)が必要です。

RC報告書


RC報告書2017

RC報告書2017

RC報告書2016

RC報告書2016

RC報告書2015

RC報告書2015


▲ page TOP

学会発表

■廃棄物資源循環学会
2016年 焼却処理時における水銀を含有する廃棄物の管理方法
2014年 感圧紙のPCB測定方法の評価
2013年 GC-ECDを用いた絶縁油中PCBスクリーニング
低濃度PCB含有廃棄物の拭き取り試験の検討
2012年 産業廃棄物焼却施設におけるPFOS含有泡消火薬剤の分解処理について(第2報)
産業廃棄物焼却施設における廃クロルデン剤の分解処理について
2011年 産業廃棄物焼却施設におけるPFOS含有泡消火薬剤分解処理の最適条件の検討
2010年 塩ビ壁紙廃材から得られる炭化物の特性について
塩ビ壁紙廃材からの炭化物を用いた廃水処理について
産業廃棄物焼却炉排ガス洗浄排水を対象としたふっ素化合物モニタリング装置の開発
2009年 塩ビ壁紙廃材から得られる炭化物の諸特性
塩ビ壁紙廃材の熱処理物を用いたアスベスト処理試験
産業廃棄物焼却施設における1,4-ジオキサン排出量調査(第2報)
2008年 COD自動計測のための硝酸銀自動添加装置
塩ビ壁紙廃材から得られる炭化物のアンモニア吸着特性
塩ビ壁紙廃材から得られる炭化物の物性
産業廃棄物焼却施設における1,4-ジオキサン排出量調査
2007年 PCNB農薬の産業廃棄物焼却施設における無害化処理について
ハロン2402の破壊処理(第2報)
塩ビ壁紙廃材からの活性炭製造プロセスの開発(第4報)
塩ビ壁紙廃材から得られた活性炭化物の性能について
不法投棄廃棄物の撤去工法
2006年 動脈(病院内)と静脈(廃棄物処理)の連動に関する考察
感染性廃棄物追跡管理(トレーサビリティ)システム実導入報告(優秀ポスター賞)
ICタグを用いた医療廃棄物のトレーサビリティの実証実験について
引火性油分含有固形廃棄物の引火抑制
塩ビ壁紙廃材からの活性炭製造プロセスの開発(第3報)
硫酸カルシウムの熱分解特性について(優秀ポスター賞)
2005年 塩ビ壁紙廃材からの活性炭製造プロセスの開発(第2報)
ICタグの読み取り障害に関する調査
医療廃棄物個別管理システムに関する実証試験について(優秀ポスター賞)
産業廃棄物焼却施設におけるPOPs等農薬の無害化処理について
2004年 硫酸ピッチ処理の検討
硫酸ピッチ中和物の熱分解特性について
塩ビ壁紙廃材からの活性炭製造技術の開発
2003年 産業廃棄物処理における排ガス中のダイオキシン類と一酸化炭素濃度の低減への取組み
2002年 産業廃棄物中間処理施設の排水を対象とした促進酸化法に関する基礎検討
ハロン2402の焼却分解について
2001年 焼却炉解体時の作業環境について
2000年 ダイオキシン含有廃棄物の焼却による分解について
1999年 塩化ビニリデン樹脂を含む産業廃棄物の焼却とダイオキシン類生成バランスについて
産業廃棄物焼却時のダイオキシン排出の抑制について
■地盤工学会
2004年 硫酸ピッチによる土壌汚染について
■環境化学討論会
2014年 感圧紙からのPCB抽出方法の評価
感圧紙のPCB測定方法の評価
2013年 GC-ECDを用いた絶縁油中PCBスクリーニング
低濃度PCB含有廃棄物の拭き取り試験の検討

▲ page TOP

ISO9001・ISO14001

当社は環境マネジメントシステムの国際規格「ISO14001」(1998年3月23日取得)、品質マネジメントシステムの国際規格「ISO9001」(2017年3月24日取得)の認証を取得しています。
これからも、各マネジメントシステムのレベルアップを図っていきます。

マネジメントシステム基本方針
考え方/目標/目的
法令・規則・自主基準を順守し、統合マネジメントシステムによる品質、環境、および労働安全衛生に関わる諸活動を通じ、地域および事業を取り巻くステークホルダーの信頼を深め、企業価値の向上に努める。
活動方針
品質、環境および労働安全衛生活動の方針は、以下に定める
  〇提供する製品・サービスの品質を向上させ、顧客満足度アップを目指す。
  〇環境事業の経験を活かし、環境保護に努める。
  〇活発な安全衛生活動を通じてより安心安全な職場造りを行う。
本マネジメントシステムは適宜見直し、継続的改善を行う。
改正 2016年6月22日
株式会社クレハ環境
代表取締役社長
名武 克泰

 

▲ page TOP

環境保全

当社は、次の通り環境保全に関する情報を公表しております。

「産廃情報ネット」クレハ環境の情報開示データ(詳細)


■処理施設の維持管理に関する情報
廃棄物の処理及び清掃に関する法律に基づき、廃棄物処理施設の維持管理に関する情報を次のとおり公表いたします。
ウェステックいわき
  1. 処分した廃棄物の各月毎の種類及び数量
    1. 一般廃棄物
    2. 産業廃棄物・特別管理産業廃棄物
  2. 燃焼室中の燃焼ガス温度 (*1)
  3. 集塵機に流入する燃焼ガス温度 (*1)
  4. 排ガス中の一酸化炭素濃度 (*1)
  5. ばいじんの除去を行った年月日 (*2)
  6. 排ガス測定結果
  7. 産業廃棄物測定結果(*3)
  8. 臭気測定結果(*3)

(*1)当事業所で閲覧ができます。ご希望の方は、事前にご連絡ください。

(*2)「急冷塔-洗浄塔-電気集塵機」の系において捕集されるばいじんは、排水中に入り、排水処理工程にて処理されます。

(*3)いわき市との公害防止協定に基づく定期報告。過去分については当事業所で閲覧ができます。ご希望の方は、事前にご連絡ください。


ウェステックかながわ
  1. 処分した廃棄物の各月毎の種類及び数量
  2. 燃焼室中の燃焼ガス温度 (*4)
  3. 集塵機に流入する燃焼ガス温度 (*4)
  4. 排ガス中の一酸化炭素濃度 (*4)
  5. 排ガス測定結果及びばいじんの除去日

(*4) 当事業所で閲覧ができます。ご希望の方は、事前にご連絡ください。


アーカイブ
過去の公表情報はこちらをご覧ください。
  1. 2017年度
    1. ウェステックいわき
    2. ウェステックかながわ
  2. 2016年度
    1. ウェステックいわき
    2. ウェステックかながわ
  3. 2015年度
    1. ウェステックいわき
    2. ウェステックかながわ
▲ page TOP

優良性評価制度

当社では、優良産廃処理業者認定制度に対応するため、「産廃情報ネット」に詳しい情報を開示しております。
各種許可情報、排ガス測定結果の最新データは以下のリンクをご参照ください。

クレハ環境の情報開示データ(概要)

▲ page TOP